静岡県御前崎市 岬の石屋さん

岬の石屋さんブログ

白羽小学校タイムカプセル

2024年3月24日

  • 3月9日に白羽小学校で23年前のタイムカプセルをオープンするというイベントがありました!

    23年前にタイムカプセルを埋める際に携わったそうで、当時の校長先生から招待を受けオープンイベントに立ち合わせていただきました。

    当時小学生だった子たちが、親になり自分のお子さんたちを連れて懐かしの思い出と再会する姿がとても微笑ましかったそうです。

    御前崎市のインスタグラムで素敵な表情の参加者さんたちが載っていたのでぜひご覧ください。

    御前崎市インスタグラム

    https://www.instagram.com/p/C4aIx3eJ1T_/?igsh=aGg4dm04NndtZTVo

     

    3月は卒業、入学、引っ越しと春の新生活に向けてバタバタしていてブログの更新が滞ってしまいました。

    今年は花粉が多く、現場仕事も大変そうですが(笑)、仕事の様子や完成写真も徐々にUP していきたいと思います!

施工例 H家様

2024年2月27日

  • 名称和型墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種墓石:MU(インド産) 土台:真壁石(茨城県産)
  • H様のお墓をご紹介させていただきます。

    神道型墓石になります。石種は黒御影石MU(インド産)です。土台は真壁石小目(茨城県産)を使用しています。

    黒御影石MUは、非常に硬く吸水率も高く、石の質も良いことから高く評価されている石です。光沢が強く艶持ちが良いと言われているので非常に美しいです。

    真壁石は、グレーの色が柔らかく、ふくらみを感じさせる独特の風合いがあり、根強い需要を誇る国産のみかげ石です。安定した品質で日本産ということもあり、日本の風土にあった石と言われています。

    神道のお墓になりますので、玉串(榊)を奉げるための「八足台」という台があります。墓石の頭の部分が、角を落とした「兜巾」と呼ばれる四角錘のような加工がされているのも特徴です。

浜岡東小学校「50周年記念モニュメント」

2024年2月18日

  • 名称モニュメント
  • 建立地御前崎市 浜岡東小学校
  • 浜岡東小学校統合50周年の記念碑を建てさせていただきました。

    静岡新聞にも掲載されていました。

  • 50をかたどったデザインです。角を丸くしてやさしい印象にしました。

  • 石碑の左側のプレートには、グランドにみんなで作った「はまりゅう」(学校イメージキャラクター)の航空写真をレーザー彫刻しました。

  • 中央には校章を施しました。佐倉小と比木小が統合して浜岡東小になったそうです。

  • 式典では、6年生らしく立派な姿勢で執り行われ、すばらしい生徒さんたちだなぁと鳥肌が立ちました。

    この1年間、6年生は50周年をお祝いするイベントをいくつも企画してきたそうです。

  • 最後にはみんな笑顔で記念撮影。記念すべき年の最上級生。最高の思い出になりますね。

  • 寒明けで現場仕事も本格的に始動しています。施工例などまたご紹介してきたいと思います。

「お墓のこれから安心ガイド」

2024年2月7日

  • 新しいパンフレットのご紹介です。

    近年、継承者がいない、お墓の維持管理が困難などの理由で「お墓じまい」をする方が増えています。

    しかし手を合わせる対象がなくなってしまったり、ご遺骨が手元にもどらないなど、墓主ひとりが決定し墓じまいをしたものの、親族とトラブルになるという事例も多くあるそうです。

    本当にお墓じまいをしてよいのか、周囲とよく相談をして、今のお墓での供養が続く方法をもう一度考えてみませんか?という内容になっています。

    将来子供に迷惑をかけたくない。。という方も多くいるのですが、実はアンケートをとってみると、子供、孫世代はお墓を守っていきたいと考えている人が半数以上もいるそうです。

    実際、パワースポットなど、神社・お寺参りをする若者が増えていますし、そういった目に見えない力に頼って今の時代をがんばって生きている若い人も多くいます。

    お墓というカタチあるものがあることで、ご先祖様に節目の報告や相談ができることもあると思います。

    お墓はご家族以外、例えば嫁がれた娘さんが継承されるということも可能です。故人とのつながりを大切に継承できれば一番良いのではないでしょうか。

    どうしても困難な場合には、永代供養などお寺さんに供養をお任せすることもできるので、まずは周りに相談をしてよく考えていただければと思います。

  • パンフレットは、近隣のお寺さんに配布させていただきましたので、ぜひお手に取ってご覧ください。

節分

2024年2月2日

  • 白羽神社の階段玉垣が完成しました。

    明日は節分なので、神社の鳥居の横には鬼がスタンバイしていました!

    明日は節分行事で、多くの人が集まり、神社もにぎやかになるのではないかと思います。

    神社の入り口もリニューアルされて、たくさんの福が舞い込んでくるのではないでしょうか♬

  • このような仕事に携わらせていただき感謝致します。

石小物検品作業

2024年1月26日

  • 石小物の検品作業をしています。

    キズのあるものがないか、台に置いたときにぐらつきがないかなどを確認していきます。

    グラつきのあるものは、底を削り直して補修します。

  • 幸運の動物「ふくろう」、たくさんの福を運んできてほしいものです。

白羽神社【階段玉垣工事】

2024年1月24日

  • 建立地白羽神社
  • 昨日から冬の風が吹き、急に冷え込んできました。

    白羽神社の入り口の坂道工事に伴い、階段横の玉垣工事をさせていただいています。

  • 順調に作業も進んでいるようで、半分出来上がっていました。

    やはり磨かれた石の玉垣がつくと立派で、高級感が一気にあがります!!

    今日も寒いので、現場仕事は大変だと思いますが、職人さん方の力も借りて無事に完成することを祈るのみです!出来上がりが楽しみです!

透水アクリストーン

2024年1月22日

  • お寺さんのメンテナンスに行ってきました。

    ちょっとしたスペースですが、落ち葉が落ちてもお掃除がしやすくなるように透水アクリストーンを施工しました。

    すっきりと綺麗に仕上がりました。

2024年スタート!!!

2024年1月6日

  • 新年明けましておめでとうございます。

    旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

    心より感謝申し上げます。

    本年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧のほどよろしくお願い致します。

    令和6年 辰

    株式会社 下村石材店

     

お世話になりました!

2023年12月28日

  • 早いもので2023年も残りわずかとなりました。

    本年も格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。

    新年は1月5日より営業いたします。

    来年もよろしくお願い申し上げます。

    ㈱下村石材店

忠霊塔

2023年12月25日

  • 御前崎には忠霊塔があります。

    忠霊塔は、戦死者の霊を称えた塔です。

    椿の花がとても綺麗に咲いていました。ツバキの花言葉は、「控えめな優しさ・すばらしさ」「誇り」だそうです。

    この場所にピッタリの花ですね。

     

     

施工例 S家様

2023年12月22日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種MU(インド産)
  • S様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台ともにインド産MUを使用しています。

    MUは、品質にすぐれており、艶持ちもよく、光沢があり非常に美しい黒御影石です。

    正面には、お施主様が書家さんに書いていただいた文字を彫刻しました。

    味わい深いすばらしい作品で、黒の石に映えて本当にかっこよく痺れました!!!

  • 今回は、彫刻専門の職人さんに彫っていただき、最高の仕上がりになったと思います。

    手書きの物は非常に繊細で扱うのが大変なところもありますが、出来上がったときの満足感はハンパナイです。

    できる限りご希望に添えるようにお手伝いさせていただきたいと思いますので、お気軽にご相談ください。