静岡県御前崎市 岬の石屋さん

岬の石屋さんブログ

恵みの晴れ間!

2022年4月21日

  • この春は、雨が多いですね。雨予報ばかりで現場の進み具合が心配ですが、2日間お天気になったのでみっちり現場仕事ができました!

    力仕事をしていると汗がポタポタ落ちるほどでしたが、気持ちよい春の風を感じながらの作業でした。

  • 着実に作業が進んでいるので、またお天気とにらめっこしながら完成まで気を引き締めて進めていきたいと思います!

     

    作業を終えて帰るとき、おっさまが声をかけてくれて、生まれて初めてタケノコ狩りをしました!

    お寺の竹林の中にはたくさんのタケノコがでており、幼稚園や保育園の子供たちが毎年タケノコ狩りに訪れるそうです。

    なかなか経験できることではないのでステキな取り組みですね♬

    コツを教えてもらうも私は全然うまくできず、、、修業が必要だな、、、という感じでした。笑

    チャンスがあったらまたリベンジしたいです!!

  • おいしくいただきました♬

石材が続々と入荷

2022年4月15日

  • 冷たい雨の日となりました。

    たくさんの石材が問屋さんから運ばれてきたので検品をしながら荷をほどいています。

  • 暖かくなったと思ったら、急に寒くなってしまったので、皆様体調を崩さないようにお過ごしください。

墓石クリーニング

2022年4月12日

  • 建立地堀野新田共同墓地
  • お墓にこのような苔がついてしまったことはありませんか?

    たわしで擦っても取れないと問い合わせをいただくことがあります。

    部分的であれば、カッターの刃で削って取れる場合もありますが、広範囲にわたりこびりついてしまった苔をすべて取り除くのはなかなか大変です。

    特殊な薬品を使って、クリーニングをおこないました。

  • 薬品を塗布していきます。徐々に色が変化して薬が反応しているのがわかります。

  • 高圧洗浄機を使って浮いた汚れを落としていきます。

  • 頑固な汚れだったので、繰り返し同じ作業を行いました。

    before↓

  • After↓

  • 頑固な苔にきれいに落とせるか心配でしたが、とてもきれいになりました。

    四十九日の納骨とセットでご依頼いただくことが増えてきました。

    早めのご予約をお願いしております。お気軽にお問合せください。

準備中です!

2022年4月4日

  • 天気予報が外れてはっきりしないお天気が続いています。

    週末に石塔が続々と入荷してきましたので、文字彫りの準備をしています。

    文字切りの専用ソフトとカッターを使って、ゴムをカットしていきます。

    綺麗に彫刻が彫れるようにしっかりと準備していきたいと思います!!

現場仕事順調です!

2022年4月1日

  • 建立地龍泉寺
  • 今週は春らしいお天気でお寺の桜も満開でした!

    お天気にも恵まれ、現場仕事も予定通り進んでいます。

  • 解体をしたり、基礎を作ったり、長男の動きもなかなか良くなってきて若者の体力と吸収力がうらやましいです。(笑)

  • 職人さんにもきていただき順調に作業がすすみました。感謝です。

    今日は午前中、春の嵐のような雨でしたが、事務作業をすすめ午後からまたお天気になり現場にいくことができました。

    完成まで気を抜かず仕上げていきたいと思います!!!

     

    (おまけ)カエルさんです。カエルは日本でも「無事帰る」「福帰る」「お金が帰る」と縁起のいい生き物とされてきました。さらに前にしか跳ばないことから「仕事運(出世)」の象徴にもなっています。出てきてくれてありがとう♬(そっと水辺の草むらにかえしておきました。)

解体工事

2022年3月25日

  • 建立地青山墓地
  • お墓の解体工事を行いました。

    学校が春休みの長男もお手伝いしてくれました。若いので力があるので大助かりです。

  • クレーンが入らないところなので全部一輪車と手で運びましたが、最後の一番大きな石。

    じーじに「ゆっくり転がしていけば良いよ」とアドバイスされ、地面を転がしながら運び、すべてをきれいに運びだせました。

    先人の知恵ですね!!ありがたいです。

    現場にでるには一番良い季節、毎日フル活動でがんばっていきたいと思います!

磨き作業

2022年3月14日

  • だいぶ暖かくなってきましたね。

    今日は工場で加工をしていました。丁寧に磨いていきます。

  • 面取りをしています。

  • 彫刻や加工、施工ができる職人をかかえている石材店は思いのほか少ないのをご存知ですか?石材店の中にも、営業だけをメインとして加工や施工は外注しているところも多くあります。お墓は代々受け継いでいくものですし、メンテナンスが必要になることもあります。そのときに加工ができる職人さんがいない石材店ですと、どうしても外注になるので費用が割高になったりします。

    職人がいるかいないかでその石材店の評価をはかるのは短絡的かもしれませんが、いざというときに安心ですし、費用の面でも融通が利くかもしれません。

銘板も承ります。

2022年3月9日

  • 石塔石種インドMU
  • 工事用銘板を作成しました。

    インド産の黒御影石を使用しています。

    お気軽にお問合せください。

御前埼灯台が国の重要文化財に指定されました!

2021年5月25日

  • 御前崎市のシンボル「御前埼灯台」が新たに国の重要文化財に指定されることになりました!

    御前埼灯台は、1874年、明治7年にイギリス人技師ブラントンの指導により、大型のレンズを使用した回転灯を採用し、

    高さ22.5メートルの白い洋式灯台で、隣接する、現在は資料館の旧官舎を含めて指定されます。
    強風や地震に耐えられるよう、コンクリートで基礎が作られているほか、内部には、れんがを積み上げた「二重円筒構造」という当時としては新しい技術が用いられており、建設技術の歴史的価値が非常に高いとして、国の重要文化財に指定されることになりました。

  • 御前埼灯台は、映画やドラマにも数多く登場し、1957年に公開した「喜びも悲しみも幾年月」という映画で登場したことを記念し、「御前埼灯台を守る会」様からの依頼で記念碑を建てさせていただきました。

    最近では、静岡県や山梨県を舞台に女子高校生がキャンプを楽しむ人気アニメ「ゆるキャン△」の聖地としても親しまれています。

  • 駿河湾が見渡せるお散歩コースもありますので、ぜひ御前埼灯台にいらしてください♬