静岡県御前崎市 岬の石屋さん

岬の石屋さんブログ

施工例 O家様

2022年3月29日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地増船寺
  • 石塔石種インドマリアグリーン
  • O様のお墓を紹介させていただきます。

    墓石はマリアグリーンです。デザインは石の厚みと角に丸みがありやわらかい印象のお墓に仕上がりました。重厚感のある高級な石を使うことでとても立派にみえます。

    土台も張り板にすることでとてもすっきりして良いですね!

    春先はお天気が不安定になることがありますが、施工準備は万端ですので、現場仕事が順調にすすむと良いなぁと思います。

施工例 K家様

2022年3月7日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地長山墓地
  • 石塔石種バングレー(インド産)
  • K様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台共にインド産のバングレーを使用しています。

    ブルーグレーの石目がとても美しいと評判の高級石材です。吸水率が低く、水を吸水にくい石となっています。落ち着いた雰囲気が人気の石種です。

    土台も高く立派なお墓に仕上がりました。

    水鉢に刻んだ蓮の花がやわらかい印象で素敵です。

     

施工例 M家様

2022年2月8日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地龍泉寺
  • 石塔石種G623
  • M様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台共にG623(中国白系御影石)を使用しています。

    G623は、白い長石とグレーに見える石英の中に黒雲母による粒子があり、茶色やピンクの柄が入っているものもあります。白御影と言われていますが、全体的には薄いグレーの石材となっています。日本の茨城県産「稲田石」ににているとも言われています。石目は大きめですが、吸水率は比較的低く、硬い部類の石材です。

    墓石に彫る文字はさまざまあります。

    「先祖代々之墓」や「○○家之墓」などが一般的ですが、お墓の文字は自由に刻むことができます。

    好きな言葉や想いを込めた言葉など様々なパターンがあります。

    象徴的な一文字、例えば「心」「愛」「絆」「夢」など、遺された人への印象的なメッセージとなるようなものを選んだり、二文字以上の場合、「感謝」「希望」「ありがとう」などは、一文字よりもっと具体関な意味を込めやすくなります。また、「心安らかに」「会いに来てくれてありがとう」などはメッセージ性が高くなります。

    ご自分で書いた書なども写して彫ることもできますので、ぜひご相談ください。

施工例 K家様

2021年12月27日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地増船寺
  • 石塔石種K-19
  • K様のお墓をご紹介させていただきます。

    「絆」という言葉をご家族で決められてお墓に刻みました。

    グレーの石に五色石を敷くことで柔らかく優しい印象になっています。

    昨日から急に冷え込み、雪もちらつきました。

    年末年始のお墓参りに行かれる方も多いと思いますので、温かい恰好でお出かけください。

     

     

施工例 Y家様

2021年9月3日

  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種インドMU
  • 御前崎市Y様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石はインドMUを使用しています。大きくどっしりとして重厚感があり立派な仕上がりになりました。

    たいまつを焚く時に使う鉢を普段は収納しておきたいということで、五色石の下に隠れ収納を作りました。

  • 文字の位置やデザインなどこだわって、何度もご家族で話し合いをされ、無事に完成に至りました。

    これからも故人を想い、ご家族揃ってお墓参りを良い時間にしていただけたら嬉しいです。

施工例 S家様

2021年7月7日

  • シンプルでコンパクトなタイプがご希望でこのようなスッキリとした形になりました。

    石は、吸水率が低く、耐久性にすぐれたグレー系みかげ石を使用しています。

    雨続きで作業がなかなかはかどりませんでしたが、無事に法要に間に合ってホッとしました。

施工例_O家様

2021年5月13日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種インドマリアグリーン
  • 御前崎市O様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、外柵ともインドマリアグリーンを使用しています。

    インドマリアグリーンは、重厚な雰囲気をもつ高級墓石材として非常に人気があります。

    石質は硬く、吸水率は極めて低く、耐久性があるので、経年劣化も少ないといわれています。

    墓石と土台を同じ石にすると統一感がでますね。

    土台に親柱をつけることで重厚感も増し立派な仕上がりになりました。

    ご家族様の想いを形にできるように、しっかりとご希望を伺いながら

    これからもいいお墓をつくっていきたいと思います。

    お気軽にお問合せください。

お墓の地震対策の御案内【施工例K様】

2021年2月25日

  • 名称免震工法
  • 建立地共同墓地
  • お墓の地震対策「免震施工」のチラシを作成しました。

    代々大切にお守りしているお墓を地震の被害から守るために免震施工で補強しませんか?

    お墓の状態を見させていただき、必要な地震対策をご提案いたします。

    お気軽にお問合せください。

    施工事例をご紹介いたします。

  • ①まずは丁寧に解体していきます。

  • ②墓石の接着面の汚れをきれいに除去します。

  • ③✖型金具で結合部分のズレ防止を施工します。

  • ④墓石用の耐震ボンドを入れていきます。

  • ⑤金具を入れ接着部分の開きを防止します。

  • ⑥免震パッド「絆」と耐震ボンドを入れます。

施工例-M家様

2021年1月28日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地宗心寺様
  • 石塔石種北大青
  • デザイン墓石「凛香」

    香炉が炎の形でインパクトがあり、お線香を焚くと上へ手前へと煙が行き交います。

    供養の時にお線香を焚くのはなぜでしょうか。

    ***お香の煙は仏様の食べ物

    ***天と自分をつなぐもの

    ***神聖な香りでその場を清める

    お線香を焚くことにいろいろな意味合いを感じ供養ができる、そんなデザインとなっています。

    どことなく、手を合わせているようにも見えるデザインでとても人気があります。