静岡県御前崎市 岬の石屋さん

岬の石屋さんブログ

お墓のお引越し

2021年7月8日

  • 都市部で生活する若い世代が増え、お墓が遠くてなかなかお参りができないとお悩みの方も多いかと思います。

    お墓もお引越しをすることができます。

    ただし、遺骨は勝手に持ち出して移動することはできません。

    遺骨を移動する際には「改葬」という行政手続きが必要になります。

    今回は新しいお墓を建てる石材店様と連絡をとりあい、お墓の解体、お骨と墓誌の移転を行いました。

  • 丁寧に解体し、お骨を取り出します。

    昔のお墓や他の石材店が建てたお墓は施工も違うので慎重な作業が必要です。

  • 更地に戻して完了です。

  • 墓誌は梱包をして専門の運送会社に配送していただきました。

  • お墓は「供養の心」によって建てられています。

    亡き人の御霊にお供えをし、敬意を払い冥福を祈ります。同時に自らの心を養う場所であると思います。

    自分のライフスタイルに合わせて、お参りしやすい場所に移転したり、また故郷を想ってその場所へ足を運んだり、様々なパターンがあるかと思いますが、ご要望に添えるようにこれかもお客様に寄り添っていけたらと思っています。

お墓の移転や墓じまい

2021年5月19日

  • 様々な理由で墓じまいをする方やお墓の移転をする方も増えています。

    墓じまいとは、墓石を撤去し、墓所を更地にして使用権を返還することをいいます。

    お墓に納められている遺骨を勝手に取り出したり、別の場所に動かしたり、

    廃棄したりすることは法律のもとできませんが、行政手続きなどをすることで

    墓じまいが可能になります。

    山の中にポツンとあるお墓をお参りしやすいように共同墓地へ移転する方、

    継承者がいないのでお寺さんの永代供養をお願いする方、

    就職、結婚などで故郷を離れ、お墓参りをする頻度が減ってしまうので移転をしたいという方など様々な方が相談にこられます。

    供養方法を確認し、必要な手続きの御案内、法要の立ち合い、

    そして丁寧にお骨を取り出し、墓地を解体して更地に返還します。

    お墓じまいは、ご自身が納得し、きちんと満足できる供養をすることで、

    気持ちを整理できる一つの供養のあり方です。

    お気軽にご相談ください。