静岡県御前崎市 岬の石屋さん

岬の石屋さんブログ

施工例 T家様

2022年8月30日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法
  • 建立地弘法寺
  • 石塔石種天山石(国産:佐賀県)
  • T様のお墓をご紹介させていただきます。

    土台は準備されていましたので、墓石のみの施工となりました。

    石種は、国産の高級石材の「天山石」です。

    佐賀県で採石される銘石で、国産の石材の中でもトップクラスの硬さと極めて低い吸水率になります。濃いめの色目で少し紫色がかった深みのある重厚感のある石目が特徴です。

  • 田中義人社長経営の天山石材さんは「天山石」の採石丁場を営む専門業者で、原石を技術力の高い石職人の手で加工され、ブランド化されている墓石になります。

    このような産地証明書も発行していただけます。

    人それぞれ好みはあると思いますが、私も好きな石の一つです。

  • ベーシックなデザインでも石の種類を変えるだけで印象がかわります。

    サンプルもたくさん揃えていますので、ぜひ石種にもこだわって墓石選びをしてみてください。

施工例 M家様

2022年8月18日

  • 名称五輪塔 墓石:耐震工法
  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種松山石(中国産)
  • M様のお墓を紹介させていただきます。

    最近はめずらしくなった五輪塔ですが、和型墓石の一種になります。5つのパーツで構成されており、日本独自で考えられた形と言われています。

  • 五輪塔の5つの石材パーツには、それぞれ意味合いと名称がつけられています。

    一番上にある宝珠形の石材が、「空輪」です。空は空間を表し、災難を取り除いて、水を浄めるという意味が込められています。

    二番目にある半月形の石材が、「風輪」です。風は呼吸を表しています。

    三番目にある三角形の石材が、「火輪」です。火は体温を表しています。

    四番目にある円形の石材が、「水輪」です。水は血液や水など流れるものを表しています。

    五番目にある方形の石材が、「地輪」です。土は、大地を表しています。

    このように、五輪塔の石材には、仏教における大切な意味が込められています。

    五輪塔には死者を成仏させて、極楽浄土へいざなう役目もあります。五輪塔を選ぶことにより、より一層、故人を手厚く供養することができるかもしれません。

  • また、お墓に赤土を敷き詰める意味は、墓相学と関係しています。

    墓相学とは、お墓の形や向きによって運気に影響を与えるという占いの一種です。墓相学上では、赤色は、生命力を意味し、災厄を防ぐ色とされ、故人を安らかに安置したいという意図があります。

    お施主さんは、色々な想いを込めてお墓をたてられました。故人を偲ぶ大切な場所になっていただけたら嬉しいです。

     

施工例 N家様

2022年7月6日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地堀之内霊園
  • 石塔石種新YKD(インド産)
  • N様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石は、新YKD(インド産)、土台は北大青を使用しています。

    デザイン墓石「雲上」をベースにお客様のイメージを形にしました。

    和の要素にプラスして現代的な印象も加わり、スタイリッシュでとても美しい仕上がりになりました!!!

    前字はご家族の方が筆で書いてくださったものを彫りました。

    土台の天場を明るい砂利(透水アクリストーン仕様)にしたことで、明るさも加わり、また石に反射してとても綺麗にみえます。

  • お客様のご希望で「ふくろう」の彫刻品も追加しました。

    ふくろうは、縁起物で、「福が来る」「苦労がない」また、夜に目がきくから転じて「世間に明るい」という意味もあるようです。

  • 市営霊園の場合、工事前と後で書類の提出などがありますが、そちらも代行して行っております。

    お気軽にお問合せください。

施工例 O家様

2022年6月9日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地増船寺
  • 石塔石種インドマリアグリーン
  • O様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台ともにマリアグリーンを使用しています。

    光沢もあり落ち着いた存在感がある高級墓石です。

  • 日の当たり方によって雰囲気がかわり、深緑がとても美しいです。

施工例 O家様

2022年6月8日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地長山墓地
  • 石塔石種吉林白
  • O様のお墓を紹介させていただきます。

    墓石、土台ともに吉林白を使用しています。

    墓石と土台を同じ石にすることでまとまりのあるすっきりとした仕上がりになりました。

施工例 A家様

2022年5月26日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地龍泉寺
  • 石塔石種インドマリアグリーン
  • A様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台ともにマリアグリーンを使用しています。

    インド産のマリアグリーンは、硬くて水を吸いにくく、石の色もほとんど変化せず艶持ちが良いのでとてもきれいです。

    土台に柱もつき、シックで立派な仕上がりになりました。とても美しいです。

    たくさんお話をさせていただきながら、じっくりデザインや石の種類、彫刻などを決定されました。

    お墓の知識が豊富になればなるほど、「良いものを・・・」という考えに辿りつくのだと思います。

    お墓を選ぶことは、ほとんどの方にとって一生に一度あるかないかの経験です。

    ご家族の皆様が、満足していただけるようなお墓の提案をしていけたら良いなぁと思っています。

  • どの角度からみても美しいです。

    また、自然光の加減でも見え方が違って綺麗です。

  • お花の彫刻もきれいに刻まれています。

施工例 S家様

2022年5月18日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地増船寺
  • 石塔石種K-19
  • S様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石はK-19、土台は湖南623を使用しています。

    和洋型は、洋型のデザイン性を持ちながら和型の高さも加わりとても立派な仕上がりになります。

    K-19は国産の天山石に似ているので高級感と上品さがあります。

    同じデザインでも石の種類や色が違うだけで雰囲気ががらりと変わるので、お客様のイメージに近づけるご提案ができたら良いなぁと思っています。

施工例 O家様

2022年5月17日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地龍泉寺
  • 石塔石種インド新YKD
  • O様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石はインド新YKD、土台は湖南623を使用しています。

    伝統的な和型は、三段墓となっています。この三段墓を構成する石のうち、一番上にあるのが「棹石」、次にあるのが棹石を支える「上台」、その下に「中台」があります。さらに一番下に芝台(下台)と呼ばれる台石がおかれます。この3つの石は、「天(家庭円満)」、「人(人望・出世)」、「地(財産維持)」を表すとも言われています。お墓は、亡くなった方を供養するためだけに建てられるのではなく、故人がその意味をもって家族を守ってくれているような気もします。

    また、お墓は、故人と生きてる家族をつなぐ精神的な役割があると思います。お墓参りをすることで魂に会える、また家族が集まれる場所でもあると思います。そんな大切な場所を作るお手伝いをこれからも続けていきたいです。

施工例 S家様

2022年5月17日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地龍泉寺
  • 石塔石種秋海石
  • S様のお墓をご紹介させていただきます。

    古い土台を撤去し、新しく建てました。

    墓石はグレー系の御影石、秋海石、土台は湖南623を使用しています。

  • 後ろには桜の木があるのでまた来年の春にはきれいな桜が舞うのでしょう。

    お墓参りをしながら季節を感じられるのも良いですね。

施工例 K家様

2022年3月7日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地長山墓地
  • 石塔石種バングレー(インド産)
  • K様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台共にインド産のバングレーを使用しています。

    ブルーグレーの石目がとても美しいと評判の高級石材です。吸水率が低く、水を吸水にくい石となっています。落ち着いた雰囲気が人気の石種です。

    土台も高く立派なお墓に仕上がりました。

    水鉢に刻んだ蓮の花がやわらかい印象で素敵です。

     

施工例 M家様

2022年2月8日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地龍泉寺
  • 石塔石種G623
  • M様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台共にG623(中国白系御影石)を使用しています。

    G623は、白い長石とグレーに見える石英の中に黒雲母による粒子があり、茶色やピンクの柄が入っているものもあります。白御影と言われていますが、全体的には薄いグレーの石材となっています。日本の茨城県産「稲田石」ににているとも言われています。石目は大きめですが、吸水率は比較的低く、硬い部類の石材です。

    墓石に彫る文字はさまざまあります。

    「先祖代々之墓」や「○○家之墓」などが一般的ですが、お墓の文字は自由に刻むことができます。

    好きな言葉や想いを込めた言葉など様々なパターンがあります。

    象徴的な一文字、例えば「心」「愛」「絆」「夢」など、遺された人への印象的なメッセージとなるようなものを選んだり、二文字以上の場合、「感謝」「希望」「ありがとう」などは、一文字よりもっと具体関な意味を込めやすくなります。また、「心安らかに」「会いに来てくれてありがとう」などはメッセージ性が高くなります。

    ご自分で書いた書なども写して彫ることもできますので、ぜひご相談ください。

施工例 Y家様

2022年2月5日

  • 名称デザイン墓石 墓石:免震工法 土台:耐震工法
  • 建立地みさき墓園
  • 石塔石種真壁石小目
  • Y様のお墓をご紹介させていただきます。

    墓石、土台ともに、茨城県産の真壁石小目を使用しています。

    茨城県産「真壁石」は、根強い需要を誇る国産みかげ石の代表格です。

    真壁石は、黄ばみやサビなどの予想外の変色がないという特徴があります。時間の経過と共に重厚感が増し、落ち着いた雰囲気になってきます。時間が経つほど、味が出てきて石の価値がわかるのかもしれません。

    真壁石の吸水率は決して低いわけではありませんが、水を吸っても水はけがよく、そのため経年劣化が少ないと言われています。

    広い区画にシンプルな土台ですが、国産石を使用することで洗練されたお墓になりました。

  • 基礎も水が抜けるように工夫をし、見えないところもしっかりと施工しています。

    L字型金具と耐震ボンドでしっかりと耐震施工もしてあります。

  • 先日、ご家族がお墓参りにいらして、きれいにお墓を拭きあげているのを拝見しました。

    故人を想い、お墓を大切に守ってくださるということは、ご先祖様を供養するとともに未来の家族にむかって家族の絆を深めることなのだと思います。

    お墓は、ご先祖様と対話できる大切な場所です。これからも良いお手伝いができるよう努めていきたいと思います。